ヒューマンリソシア、海外ITエンジニア採用フェア「Japan IT Job Fair」、アジア15の国・地域で開催へ

海外ITエンジニア1,000名体制を目指し、世界各国での採用を強化

ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で人材サービス事業を運営するヒューマンリソシア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:御旅屋 貢、以下「同社」)は、高まる国内のIT人材ニーズに応えるため、海外ITエンジニアの採用活動を急拡大します。

まずはエンジニア採用フェア「Japan IT Job Fair」をアジアの15の国と地域で開催し、現地での直接採用をアジア全域に拡大、今年度末までに海外ITエンジニア500名体制、2020年度末までに1,000名体制を目指します。

2017年開催 「Japan IT Job Fair」(ミャンマー)

■当社の海外ITエンジニアへの取り組み

同社は、国内で深刻化するITエンジニア不足に対応するため、2016年7月より、海外の優秀なエンジニアを採用して日本国内の企業に派遣する「Global IT Talent (GIT) サービス」(URL:https://git.resocia.jp/を開始しました。既に30を超える国から200名以上を採用し、日本の企業に派遣しています。

サービス開始以降、即戦力となる技術と日本語力を併せ持つ「GITエンジニア」への企業ニーズは急増しています。 増え続ける企業ニーズに応えるため、昨年度は、ミャンマー、ベトナム、タイにて採用フェアを開催し、現地での直接採用をスタートさせました。3カ国で計8回開催した「Japan IT Job Fair」には、3,000名を超えるエントリーがあり、アジア地域における日本に関心を持つエンジニアの多さ、そして日本での就労意欲の高さを強く実感する結果となりました。そこで今年度は、より多くのエンジニアにリーチするため、開催国をアジアの15の国と地域へと一気に拡大させます。

■「Japan IT Job Fair」について

日本で働きたいITエンジニア向けの採用フェアとして、2018年6月より今年度末までに、15の国と地域にて計30回開催します。

開催国 (アルファベット順) ・バングラディシュ ・カンボジア ・中国 ・香港 ・インド ・インドネシア ・韓国 ・マレーシア ・ミャンマー ・フィリピン ・シンガポール ・スリランカ ・台湾 ・タイ ・ベトナム
開催スケジュール (直近のみ) ・6/9(土) シンガポール ・6/10(日) ミャンマー (ヤンゴン) ・7/14(土) スリランカ (コロンボ) ・7/15(日) インド (チェンナイ) ・7/22(日) マレーシア (クアラルンプール)
対象者 日本の文化や生活、日本での就労に関心を持ち、下記いずれかに当てはまる方 ・ITエンジニアとして実務経験がある方 ・大学等でIT分野を専攻している学生
内容 セミナー形式での採用フェア ・最新ITトレンドについて ・日本のITエンジニアと日本でのキャリアについて ・ヒューマンリソシア「Global IT Talent (GIT) サービス」について ・個別面談(希望者のみ)

■今後の展開

ITエンジニア不足に加え、国内企業におけるダイバーシティ推進からも、海外人材活用の流れは、今後さらに加速すると予測しています。同社では、今後も海外ITエンジニアの採用活動を拡大させ、国内企業のエンジニア不足解消に寄与してまいります。

【参考】「Global IT Talent (GIT) サービス」について

高い技術力と日本語力を併せ持つ海外ITエンジニアを、国内企業に派遣しています。日本語教育で30年以上の実績を持つグループ会社のノウハウを活用した日本語力の育成をはじめ、来日から就労開始後のフォロー体制まで、海外ITエンジニアが安心して活躍できる環境を整えています。 URL:https://git.resocia.jp/

 

♦ヒューマンリソシア 会社概要 ———————-
1988年創業以来、人材派遣、正社員紹介、アウトソーシングなどの幅広い人材サービスを全国28拠点で展開しています。グループ内の教育事業をバックボーンにしていることが強み。また、多様な雇用形態と女性・シニア・グローバルなど多様な人材を組み合わせ、最適な人材ソリューションを提供するとともに、求職者それぞれの働き方にあったキャリア形成を支援しています。 ※拠点数は2018年4月時点
代表取締役:御旅屋 貢
所在地:東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア1階
資本金:1億円
URL:https://resocia.jp 

関連記事

  1. 日本の介護向けの人材派遣実施へ【ミャンマー】

  2. アジアリーグ主催テリフィック12 出場チーム発表。日本、フィリピン含め…

  3. ダバオ市 一定床面積以上の施設に放送設備設置義務化。地方政府センター設…

  4. B-EN-Gの「mcframe」がタイで中堅製造業の競争力強化のための…

  5. アジアのNo1クリエーターを決める!GATSBY CREATIVE A…

  6. EUがミャンマー産米の特恵関税適用を3年間停止へ。新たな販路の開拓が必…

  7. 【ミャンマー】中国の WeChat Pay がマンダレーにおいて3ヶ月…

  8. イタリアの強豪サッカークラブACミラン 東南アジア唯一となる公式スクー…

最近の記事 おすすめ記事

CATEGORIES

ARCHIVES

LINE