eスポーツイベント開催! YEAHアジアリーグ in ペナン。

独自のeスポーツ+エンターテイメント プラットホームを持つ、Yes! E-Sports Asia Holdings Limited(以下、YEAH)が2019年5月4日、5日にマレーシアペナン州にあるミディンモールブキットメルタジャムでYEAHアジアリーグを開催しました。

このeスポーツイベントは、YEAHが主催する、Redbull Coliseum、Mydin Mall、Gamesbondの支援によるeスポーツイベントです。
4,000人以上のゲーマー、観客、ファンが集まり、総額20,000リンギット以上の景品くじと賞金をかけたエキサイティングなゲームイベントです。

2日間のイベント中、土曜日はオフライン予選、日曜日には決勝戦が行われました。

併せて素晴らしいルックスと面白いギャグを兼ね揃えた有名歌手とYoutuber B.E.N.Z., SYAMELとOOHAMIのパフォーマンスや観客とのセッションが行われました。

YEAHのCEO、ティモシーシェン氏は、「eスポーツ+エンターテイメントを地域に。というビジョンを目指しています。
eスポーツは自分のスキルをプロレベルまで伸ばせるスポーツであると同時に、家族と観客として楽しめるスポーツです。
今後数か月の間にマレーシア各地にも拡げ、他国のゲーマーとの技術交流を図っていきたい」(一部コメント抜粋)とコメントしています。

◆オンライン予選
Facebook、Twitchでラインストーミングされ、230,000人以上の視聴者を集めました。
イベントにはマレーシア、アジアから930,000人以上が参加しました。

◆eスポーツやエンターテイメントに興味のある方は、こちらをフォローしてください。
https://www.facebook.com/YEAHasialeagueMY/

◆eスポーツトーナメント、YEAHコスプレコンテスト、ミスYEAH、セミナー、巡業の登録の詳細は、こちらYEAHのFacebookページをご覧ください。
https://www.facebook.com/YEAHasialeague/

関連記事

  1. ミャンマー・中国・タイ間で e コマース導入を協議

  2. シンガポールでミャンマー就職フェア開催(7月14日、15日)

  3. シンガポールとマレーシアの領空・領海紛争が緊張緩和で合意

  4. インドネシア地震死者数2000人越え 12以降は大規模な捜索救助活動を…

  5. ホテルやレストランのルームチャージ、サービスチャージに対しても商業税を…

  6. 2032年五輪招致へ。第18回アジア大会金31個でインドネシア総合4位…

  7. バリ島特有の「キャンディおつりシステム」減少の傾向 貰えたらラッキー?…

  8. ベトナム首相、官僚など約1000人が参加した ジェトロ・ベトナム計画投…

最近の記事 おすすめ記事

CATEGORIES

ARCHIVES

LINE