eスポーツイベント開催! YEAHアジアリーグ in ペナン。

独自のeスポーツ+エンターテイメント プラットホームを持つ、Yes! E-Sports Asia Holdings Limited(以下、YEAH)が2019年5月4日、5日にマレーシアペナン州にあるミディンモールブキットメルタジャムでYEAHアジアリーグを開催しました。

このeスポーツイベントは、YEAHが主催する、Redbull Coliseum、Mydin Mall、Gamesbondの支援によるeスポーツイベントです。
4,000人以上のゲーマー、観客、ファンが集まり、総額20,000リンギット以上の景品くじと賞金をかけたエキサイティングなゲームイベントです。

2日間のイベント中、土曜日はオフライン予選、日曜日には決勝戦が行われました。

併せて素晴らしいルックスと面白いギャグを兼ね揃えた有名歌手とYoutuber B.E.N.Z., SYAMELとOOHAMIのパフォーマンスや観客とのセッションが行われました。

YEAHのCEO、ティモシーシェン氏は、「eスポーツ+エンターテイメントを地域に。というビジョンを目指しています。
eスポーツは自分のスキルをプロレベルまで伸ばせるスポーツであると同時に、家族と観客として楽しめるスポーツです。
今後数か月の間にマレーシア各地にも拡げ、他国のゲーマーとの技術交流を図っていきたい」(一部コメント抜粋)とコメントしています。

◆オンライン予選
Facebook、Twitchでラインストーミングされ、230,000人以上の視聴者を集めました。
イベントにはマレーシア、アジアから930,000人以上が参加しました。

◆eスポーツやエンターテイメントに興味のある方は、こちらをフォローしてください。
https://www.facebook.com/YEAHasialeagueMY/

◆eスポーツトーナメント、YEAHコスプレコンテスト、ミスYEAH、セミナー、巡業の登録の詳細は、こちらYEAHのFacebookページをご覧ください。
https://www.facebook.com/YEAHasialeague/

関連記事

  1. ヨーロッパからの観光客をさらに増やすべく、タイ観光庁がミャンマーと協力…

  2. 【ミャンマー】年内にも貿易事業者に対して、外国銀行が直接融資可能に。ミ…

  3. アジアのNo1クリエーターを決める!GATSBY CREATIVE A…

  4. アジアのフリーペーパーが読めるスマホアプリ「アジマガ」が新登場!

  5. 【ミャンマー】JICAによる合計800億の円借款が、ヤンゴン市内の下水…

  6. マザーハウス、シンガポールへ初出店。発展途上国の技術と素材を世界に届け…

  7. ビジネスSNSプラットフォーム「freeC」に大きな注目。東南アジアの…

  8. ミャンマーにおいて自動車ローン制度整備が進んだことで、購入者の8割が分…

最近の記事 おすすめ記事

CATEGORIES

ARCHIVES

LINE