パイプ切断の丸秀工機、ASEAN最大の工作機械見本市に参加 3日間で200人以上がブースへ来場

東京スカイツリー、羽田空港などのパイプも切断したパイプ切断機「PIPE COASTER(パイプコースター)」の製造・販売を行なっている丸秀工機(所在地:東京都江東区、代表:関 元喜、HP:http://www.maruhide.co.jp)は、2018年10月11日から13日までベトナムホーチミンにて開催された、ASEAN最大の工作機械見本市のMETALEX Vietnam 2018に参加しました。3日間で計200人を超える参加者がブースを訪れました。

【METALEX VIETNAMについて】

開始年:2007年
2016年来場者:14,821人
公式サイト:https://www.metalexvietnam.com/html/about_the_show.html#content
概要:10,000人の様々なバイヤーと、25カ国から500のブランドが参加する、製造業の金属加工の全ての面をカバーするプラットフォーム。
ベトナムでの事業立ち上げ、拡大に効果的な金属加工法、商品展開、重要なビジネスパートナーを見つけることができます。

【丸秀工機について】
丸秀工機は、パイプ切断機のスペシャリストとして、お客様の数多くのご要望・ご提案に対応すべく、研究と開発を積み重ねて成長してまいりました。
当社の主力製品である、「パイプコースター」はパイプ相関曲線切断機の代名詞として、約半世紀に亘り、お客様にご愛顧頂いております。
ベトナムはインドネシア、マレーシア、フィリピン、タイ、中国、台湾についでアジアで7番目のマーケットとなっております。

Nguyen Tri Thuc – TRI VIET STEEL社
「丸秀のブースに訪れ実際に話を聞くことで、手動で行うよりもはるかに作業効率が上がり、かつ正確な切断ができることを実感しました。今後大きなプロジェクトがあった際にはThuan anにあるベトナムでの代理店、ECOMを訪れ、パイプコースターを使用したいと思います。」

【コメント】
関桂太 : 代表取締役社長
「この展覧会の3日を通して、ベトナムには最先端の機械・技術に関心のある多くの企業や請負業者がいることに気付きました。将来的にはより多くのプロジェクトに参画し、様々な企業と協力することで、さらにベトナムの発展に貢献できることを願っています。」

【ベトナムでの利用・販売について】
ベトナムでは現在、E-com Engineering Co., Ltd. (所在地: Thuan Giao Street 05, Thuan Giao, Thuan An, Binh Duong)にある、デモンストレーション・カッティングサービスセンターで利用できます。ここで図面を提出し、デモカットを依頼することができます。

【会社概要】
会 社 名:株式会社 丸秀工機
代 表 者:代表取締役会長:関 元喜
代表取締役社長:関 桂太
創業年月日;昭和30年1月5日
設立年月日:昭和37年11月22日
本   社:〒136-0073 東京都江東区北砂2丁目15番33号
事 業 内 容:パイプコースター (パイプ自動切断機) 製造販売
工作機械、工作機器、切削/測定/作業/電動工具、空気工具、溶接機器、建設荷役機械販売
金属加工機械の賃貸、修理、保守サービス
機械器具設置工事業 (東京都知事許可 第 146301号)
電気・精密機器販売
物流精密機器販売
事務管理機器販売

関連記事

  1. 【ミャンマー】機体価格5億円超の小型旅客機ホンダジェットがデモ飛行を実…

  2. 【デュシット インターナショナル】ホイアン旧市街近くのビーチサイドにベ…

  3. イオンマレーシアにおける店舗のオムニチャネル化に向けた業務提携

  4. タイベトジェット、Global Best Employer Brand…

  5. ミャンマー企業を対象にした調査で「2018年が一番不況」との調査結果

  6. シンガポール取引所とインド証券取引所の摩擦が深刻に

  7. 土地税・建物税導入検討で揺れるタイの住宅事情 阪急阪神グループは投資拡…

  8. 「アジア ユースリーダーズ2018」を開催

最近の記事 おすすめ記事

CATEGORIES

ARCHIVES

LINE