今年もミャンマー水かけ祭りでスプラッシュウォークが開催

4/13~4/16の4日間、ミャンマーでは新年を迎えるにあたりティンジャンと呼ばれる水かけ祭りが行われます。スプラッシュウォークとはミャンマーの中心都市ヤンゴンの若者が中心となり、ミャンマー伝統の風習を復活させる事を目的とし企画され2016年から始まったイベントです。このイベントは、ヤンゴンにあるマハバンドゥーラ公園を出発し全長2kmほどの公道を大勢の若者が水鉄砲やバケツなどで通行人に水を掛けながら行進するというものです。

ミャンマー国民は水をかけあう事で1年間の悪い習慣、苦しみ、犯した罪を洗い流すと信じています。そのためティンジャン(水かけ祭り)の期間中は、綺麗な身体で新年迎えるため、お祝いの気持ちを込めて様々な場所で水のかけ合いが行われます。その他、街の至る所にピダウというミャンマーでは、とても有名な黄色の花が飾られ、主要道路にはいくつものステージが設置され伝統的なミャンマー舞踊が行われたり、流行りのダンスミュージックを流しながらパーティーも行われます。

ティンジャンの過ごし方をまだ決めて無い方は、ぜひ水鉄砲は買ってスプラッシュウォークに参加しましょう。

Bellaさん(@bella.saung)がシェアした投稿

Max 😎さん(@maxdenech)がシェアした投稿

関連記事

  1. トランスコスモス、「アジア10都市オンラインショッピング利用動向調査2…

  2. 【ミャンマー】中国〜マンダレー〜ネピドー〜ヤンゴンの幹線道路建設は、中…

  3. 6月20日『世界難民の日』タイ国境難民キャンプにてサッカーフェスティバ…

  4. 占い感覚で楽しめる!「理想の彼氏」と行く旅行プラン KKday.com…

  5. シンガポールでミャンマー就職フェア開催(7月14日、15日)

  6. 一風堂、インドネシア首都ジャカルタに3号店オープン! – …

  7. ヨーロッパ商工会議所がマンダレーに拠点開設し、経済発展のための覚書締結…

  8. 日中韓の観光客に対しビザ免除を検討【ミャンマー】

最近の記事 おすすめ記事

CATEGORIES

ARCHIVES

LINE