カヤックのベトナム子会社「カヤック ハノイ」がバーチャルYouTuberの制作受託を本格始動!

株式会社カヤック(本社:神奈川県鎌倉市、代表取締役CEO:柳澤大輔、東証マザーズ:3904、以下「カヤック」)の連結子会社であるKAYAC HANOI CO., LTD(所在地:ベトナム・ハノイ、代表:谷春樹、以下「カヤック ハノイ」)では、2018年6月8日(金)よりバーチャルYouTuberの制作受託を本格的に開始したことを発表しました。( 参考:https://kayac.vn/vtuber/)

高いコストパフォーマンスのVTuber、制作後はVR素材として活用可能に

 

Nendoroid Newsさん(@nendoroidnews)がシェアした投稿


カヤック ハノイは2016年2月よりカヤックグループ傘下として、ゲーム向け、VR向けの3DCG素材制作をメインにオフショア開発を行ってきました。近年のバーチャルYouTuber需要の高まりを受け、カヤック ハノイでこれまで受けてきた日本特有のアニメテイストモデルの依頼経験と、現地採用エンジニアによる高クオリティなCG素材制作のノウハウ、そしてカヤックで開発した「カマクラシェーダーズ」を生かし、高クオリティかつ低コストで提供していきます。

また制作したモデルは、バーチャルYouTuberとして利用できるだけでなく、ゲーム用素材、VR用素材としても活用が可能です。

日本語の案内ページでフォーマットなど詳細公開中

 

Kohaku_コハクさん(@kohaku55555)がシェアした投稿


すでにカヤック ハノイではVTuber制作に関する日本語の案内ページも公開していて、案内ページでは陰影をブラシで書き込んだCGモデルのほか、セルルック調テイストも可能であることが説明されています。様々な表情に対応でき、またQ & Aでは制作ソフトや部分作製の可否、納期、納品フォーマットなども公開されています。

カヤックは今までもスマートフォン向けのゲームやアプリケーションなども手がけ、昨年夏に配信され話題となった「傷物語 VR」カヤックが制作していることもあり、VR作品モデルの技術力に定評を受けています。人間らしい基本的な動作だけではなく、同作のヒロインが見せた「キスショット」のような女の子らしい可愛い仕草も、その技術を活かして今後のVTuberで見られるかもしれませんね。

【カヤック ハノイへのご依頼等に関するお問い合わせ先】

企業だけでなく、個人からのバーチャルYouTuberの作成依頼も多数実績があります。

  • https://kayac.vn/contact/?contact-type=1

【カヤック 会社概要】

  • 社名:株式会社カヤック
  • URLhttp://www.kayac.com/
  • 所在地:神奈川県鎌倉市小町2-14-7 かまくら春秋スクエア2階
  • 設立:2005年1月21日
  • 代表取締役:柳澤大輔 貝畑政徳 久場智喜

【カヤック ハノイ会社概要】

  • 社名:KAYAC HANOI CO., LTD
  • URL:https://kayac.vn
  • 所在地:F7 CMC Building Cau Giay Dist., Ha Noi, Vietnam
  • 設立年:2011年
  • 代表取締役:谷春樹

関連記事

  1. 現地の消費習慣に合わず?ベトナム進出の日本大手コンビニチェーン苦戦の状…

  2. 14億円超の投資でヤンゴン管区内のバス停を近代化へ【ミャンマー】

  3. 東南アジアへの優良ツアーを表彰「ASEANツーリズム・アワード・ジャパ…

  4. 新たな規制緩和の動き。ミャンマーで生産される21品目について、外国企業…

  5. 230カ国を対象にした「2019年 最安モバイル通信料ランキング」でミ…

  6. 理想的な世界移住国ランキングが発表!1位はやっぱりアジアのあの国

  7. 新プロジェクトでインフレと戦うダバオ 農業の予算増加における生産力上昇…

  8. 【ミャンマー 】JICAによる合計800億の円借款が、ヤンゴン市内の下…

最近の記事 おすすめ記事

CATEGORIES

ARCHIVES

LINE