日本の子供向け写真館・フルリ監修の 和室付き1軒家スタイルのフォトスタジオが、ホーチミンにてオープン

日本で長年の実績がある子供向けの写真館「フォトスタジオ・フルリ」(https://st-fleuri.com)監修のPHOTO STUDIO FAM(所在地:ホーチミン、代表:鈴木健祐、以下:FAM)が、2020年5月25日にベトナムのホーチミンにオープン致します。FAMは1軒家スタイルのフォトスタジオとなっているため、プライベートな空間で、リラックスした撮影ができます。日本で10年に渡り蓄積されてきたフルリのノウハウを生かし、子供が遊べる、何度も来たくなるスタジオを目指します。

 

 

[背景]
著しい経済発展に伴い、2019年にはベトナムの総人口は96,000,000人[1]を突破し、インドネシア、フィリピンに次ぐ東南アジアで3番目に人口が多い国となりました。特に全人口の70%が35歳以下[2]と若く、今後ますますの成長が予想されています。
それに加え、ベトナムでは家族を特に大切にする傾向があり、家族写真に対する需要が大きくあります。また日本への関心も高く、昨年の訪日ベトナム人は495,051人[3]と2018年から21.7%も伸び、シンガポール、マレーシアと並ぶ数字となっています。
上記のベトナム人の家族・写真への需要、そして日本への関心の高さを受け、日本でスタジオを運営しているノウハウを持ち込みベトナムにはない、日本式のフォトスタジオの設立に至りました。
ベトナムで日本式のフォトスタジオを運営することで、人々の生活をより豊かにし、ベトナムの文化発展に貢献していきます。
 
[スタジオについて]
FAMとは家族、恋人や夫婦などとても親しい間柄を表現するときに使う言葉です。私達はそんな大切なFAMとの思い出のひと時を残すため、お役に立ちたいと思っています。
 


 
・10パターン以上の撮影シーンがあるプライベートな1軒家スタイル
和室のスタジオを含む1軒家タイルのスタジオなため、お子様のペースで撮影できます。また公園が隣接しているため、屋外の撮影も可能となっております。

・日・英・越語対応
ベトナム語だけでなく、日本語、英語にも対応できるスタッフがそろっています。日本語しか話せない、英語しか話せないという方たちにも安心してご来店いただけます。

・日本の子供向け写真館、フォトスタジオ・フルリ監修
日本で長年の実績があるフォトスタジオ・フルリが監修しており、様々な撮影シーンに対応したノウハウがあります。

・かわいいレンタル衣装も充実、安心衛生管理
フォトスタジオFAMは衣装にも力を入れています。約100種類の衣装の組み合わせが可能なため、必ず似合う衣装に出会えます。
 
[プラン例]
STANDARD PLAN (家族写真含む撮影時間約2時間): 5,000,000vnd
撮影ルーム:下記よりお選びいただけます。※詳しくはHPをご覧ください。

1. ホワイトパレス+メルヘン
2. 階段
3. お店
4. 学校
5. 和室
サービス: 公園撮影(スタジオ裏のリバーサイドパークにて)

予約方法:Facebookまたは電話予定
TEL 028.3535.1698
https://www.facebook.com/Photostudio.FAM/
 
[コメント]
代表取締役社長 鈴木健祐
「私たちは、近年成長著しいベトナムの将来性に着目し、日本で培ってきた子供向け写真館のノウハウを活かせないかと考え、昨年よりその可能性を探ってきました。
その中で、都心部における若年層の人口増加、日本品質に対する共感性、子供向けサービスの需要増加から弊社サービスのニーズを感じました。また、ベトナムにてフォトスタジオを展開することで、日本とベトナムの文化をつなぐことに貢献できると判断致しました。
当面は、弊社の蓄積されたサービスノウハウをベトナム人スタッフと共有し、新しいフォトスタジオとしての提案、創造をしていきたいと考えています。」

[スタジオ概要]
スタジオ名:Photo Studio FAM
HP: https://st-fam.com/ja/index/
住所:No 57 street 30B, Tran Nao, Dist.2, HCMC
Tel: 028 3535 1698
営業時間・定休日:AM9:00~PM6:30 水曜日定休
 
[会社概要]
会社名:GOODWAVE VIETNAM CO.,LTD
設立:2015年
代表:鈴木健祐
 
[お問い合わせ]
e-mail:common@x-proud.com
担当:Tran(manager)
 
[参考]
1. 国際連合人口基金(UNFPA) – RESULTS OF THE POPULATION AND HOUSING CENSUS 2019
https://vietnam.unfpa.org/en/news/results-population-and-housing-census-2019
2. 世界銀行(The World Bank)
https://www.worldbank.org/en/country/vietnam/overview
3. 日本政府観光局(JNTO)
https://www.jnto.go.jp/jpn/statistics/since2003_visitor_arrivals.pdf

関連記事

  1. 株式会社アイデンティティー、ベトナム国籍のIT人材紹介事業を行う「V-…

  2. 非接触で出退勤を管理。AIを用いた製品を提供する地場企業BEET IN…

  3. ヤンゴン市内の交通渋滞緩和対策。バス路線見直し、タクシーへの対策などに…

  4. 米国企業団12社が、ミャンマーを訪問。国際社会の風向きが変わる動きとな…

  5. 日系卸売業社のKURASHICO 「ベトナムに新しい文化を」 革本来の…

  6. レッド・プラネット・ジャパンは新ホテルをフィリピンで着工し、さらなる成…

  7. リッツカールトンバリ、ワールドラグジュアリーホテルアワードで部門受賞!…

  8. eVISA、2016年度の歳入が、13億円超に到達。10月からは日本人…

最近の記事 おすすめ記事

CATEGORIES

ARCHIVES

LINE