ミャンマー初!スイーツ専門店街が新ショッピングモールにオープン。若者向け人気スポットとなるか。

ミャンマーで初めてのスイーツ専門店街「The Central Sweets」が、ヤンゴン市カンベ通りとガバエー パゴダ通りの交差点に12月18日にオープンした。

同店を運営する Marga Landmark 社の担当者は「人気のあるスイーツ店を1か所に集めた。写真映えするスポットも設けてあるので、ヤンゴン市の若者たちが集う場所になるだろう」と話す。
同店には Yogurt Land、CaCa Fresh Drink& Coffee、ミャンマーの伝統的なお菓子を販売する Tin Tin などミャンマーの有名スイーツ店のほか、韓国の人気ソフトクリーム店 REMICONE が東南アジア 初出店している。

人気スポットであるミャンマープラザから少し北に位置する新たなショッピングモール「THE CENTRAL」内に同店はオープン。目新しいお店としては韓国の人気ソフトクリーム店「REMICONE」くらいだが、スイーツ専門店が集まる、とあって若い女性が集まる場所となる可能性はある。また今後、さらに店舗が増えていく可能性もある。

オープン直前に、当地を訪れたが 近代的でキレイで、ヤンゴンらしくない空間が作られていた。
インスタ映えを意識したスポットも設けられているとのことで、今後 Facebook上に、同地の写真が続々と上がってくるかもしれない。

専門店が集まる事は、顧客側・店舗側の双方にメリットもある。これを皮切りに、様々な専門店街ができていくかもしれない。
ミャンマーでは、国際水準に追いつき追い越す勢いで、次々に新しい仕掛けが取り入れられている。

 

thecentralsweetsさん(@thecentralsweets)がシェアした投稿

thecentralsweetsさん(@thecentralsweets)がシェアした投稿

関連記事

  1. フィリピン・ダバオから西日本豪雨における哀悼とお見舞いの声明が発表

  2. 【ザ・リッツ・カールトン バリ】お子様向けのスペシャルメニュー『リッツ…

  3. フィリピンのコーヒー産業、輸出の未来は明るくとも国内改革には課題が

  4. 日本女性とコスメ比率が全然違う!「インドネシア20代女性の美容実態」。…

  5. カンボジア労働市場における現地人材の実務スキル不足を解決する!企業と人…

  6. 【ミャンマー】ヤンゴンでオフィス物件の供給量が増加。2018年で3万平…

  7. 土地税・建物税導入検討で揺れるタイの住宅事情 阪急阪神グループは投資拡…

  8. フィリピンのクリスマスシーズン名物「クリスマスキャロル」が無くなる日

最近の記事 おすすめ記事

CATEGORIES

ARCHIVES

LINE